東北ボランティア

「アジア留学生東日本ボランティア派遣事業」とは

ACC21では、2011年7月に「アジア留学生東日本ボランティア派遣事業」を開始し、2011年度は、99人(ほか、特別参加者2人)ががれき撤去などのボランティアに参加しました。
2012年度は、アジアからの留学生96人(ほか、社会人29人)が漁業の復興支援や子どもの学習支援などに取り組み、被災地の皆さまとの交流を深めることができました。 (2012年度の派遣は、10月15日をもちまして、終了しました。)

【本プログラムの目的】
 ◆ 被災者の方々の仮設住宅での生活に和みを提供すること
 ◆ 被災された漁師の方々の各種作業のお手伝いや子どもの学習支援などをすること
 ◆ アジア各国からの留学生の背景を生かした文化交流を行う場を提供すること
 ◆ ボランティアの経験や感じた事を自国と世界の人びとに伝えてもらうこと

これまでの派遣実績

【2012年度の派遣実績】
全11回の派遣を行い、計96人の留学生(ほか、社会人29人を含めると計125人)が参加しました。
詳細の活動実績(PDF)はこちらをご覧ください。
No. 実施期間 活動日数 活動内容 参加人数* レポート
  1週間プラン      (参加費:5,000円)
L1 8/7~8/13 5日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市) 5人 参加者の感想
引率レポート
L2 8/27~9/3 6日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市)
 【活動②】仮設住宅での子どもの学習支援(宮城県登米市)
4人 参加者の感想
▶引率レポート
  週末プラン       (参加費:3,000円)
S1 8/17~8/20 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市) 11人 参加者の感想
引率レポート
S2 8/24~8/27 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市) 3人 参加者の感想
引率レポート
S3 8/31~9/3 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市) 8人 参加者の感想
▶引率レポート
S4 9/7~9/10 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市)
 【活動②】仮設住宅での子どもの学習支援(宮城県登米市)
11人 参加者の感想
引率レポート
S5 9/15~9/18 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市) 4人(1) 参加者の感想
引率レポート
S6 9/21~9/24 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市)
 【活動③】モニュメント制作(岩手県大船渡市)
13人 参加者の感想
▶引率レポート
S7 9/28~10/1 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市)
 【活動④】子どもの教育支援(岩手県大槌町)
9人(2) 参加者の感想
引率レポート
特別 10/6~10/8 2日間  【活動⑤】在日ミャンマー人グループによる文化交流イベント、
 がれき撤去活動(宮城県名取市、仙台市)
17人(26) 参加者の感想
▶引率レポート
S8 10/12~10/15 2日間  【活動①】漁業の復興支援(宮城県石巻市) 11人 参加者の感想
▶引率レポート
 参加者合計  125人 96人(29)
*参加人数は留学生の人数。カッコ内の数字は、社会人の人数。

<協力>
プログラムの実施にあたり、次の団体でボランティアを受け入れていただきました。

活動No. 団体名 活動内容(活動地)
活動① (特活)ジェン 漁業の復興支援(宮城県石巻市)
活動② (特活)「人間の安全保障」フォーラム 仮設住宅での子どもの学習支援(宮城県登米市)
活動③ 明日へのラブレター モニュメント制作(岩手県大船渡市)
活動④ (特活)NPOカタリバ 子どもの教育支援(岩手県大槌町)
活動⑤ イベント共催:
ゆりあげ港朝市協同組合、国際交流協会ともだちin名取
がれき撤去活動:ReRoots
在日ミャンマー人グループによる文化交流イベント、がれき撤去活動(宮城県名取市、仙台市)

<参加者の出身国・地域>
アジアの12の国と地域から、ボランティア活動に参加しました。

インド、インドネシア、韓国、カンボジア、スリランカ、タイ、台湾、中国、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー

<参加者の在籍する学校>

大学25校、専門学校8校の生徒がボランティア活動に参加しました。

茨城キリスト教大学、茨城大学、大阪大学、京都工芸繊維大学、国士舘大学、首都大学東京、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東京医科歯科大学、東京芸術大学、東京工業大学、東京大学、東京農工大学、東京理科大学、日本大学、一橋大学、福井大学、明治大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学、アジア学生文化会館日本語コース、グレッグ外語専門学校、国際ことば学院外国語専門学校、東京工学院日本語学校、日本語教育センター、ヒコ・みづのジュエリーカレッジ、フジ国際語学院、ESTACA's Railways Transportation

【2011年度の派遣実績】
2011年度の派遣実績についてはこちらをご覧ください。

ご支援いただいた皆様

【2012年度】
以下の方々より、本プログラムにご支援をいただいております。誠にありがとうございます。

 ・赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」
 ・味の素株式会社*
 ・イオンモール株式会社*
 ・パナソニック株式会社*
   *ミャンマーの文化体験DAY in ゆりあげ港朝市」(2012年10月7日開催、宮城県)に協賛
 このほか、28人の方々から、計161,000円のご寄付をいただきました。(10月25日現在)

【2011年度】
2011年度にご支援くださった皆様についてはこちらをご覧ください。