ニュース
2016年2月  

【アジアNGOリーダー塾】2015年度の塾生 アジアの現地NGOでのインターンシップに出発!


CEDAC 0211.jpg アジアNGOリーダー塾では、2015年度、塾生4名がアジアの現地NGOでのインターンシップを開始しました。行先はフィリピン(1名)、カンボジア(2名)、中国(1名)で、分野は農業・農村開発、児童労働、官民協働、ネットワーキングなどです。

塾生と派遣先団体の詳細はこちら

活動の様子は、アジアNGOリーダー塾FACEBOOK、またはブログをご覧ください。

FACEBOOKでは、塾生たちがそれの経験と学びを、写真とともに綴っています。活き活きとした塾生たちのレポートをぜひご覧ください!

【お知らせ】インターンを行った塾生たちの報告会を開催します。
2016年4月3日(日)午後 場所:アジア文化会館
詳しくは後日、お知らせいたします。

anlp_blog 2015.png


塾生 および派遣先団体紹介

塾生 「Koichi」さん

koichi_150_117.jpg
【塾生の関心・目的】 長期的・継続的な支援を通じて人々が安心して生活できるような支援を行うこと
【団体名】 Centre d'Etude et de Développement Agricole Cambodgien (CEDAC) / Cambodian Center for Study and Development in Agriculture
「カンボジア農業研究開発センター」
【実施地】 カンボジア、主にプノンペン
【団体の活動内容】 農村開発、農民の組合組織化、マイクロクレジットなど



塾生「Sato」さん

philippines.jpg
【塾生の関心・目的】 市民セクターと公共セクターとの協働、児童労働の実態と支援活動を学ぶ
   
実施団体①  
【団体名】 Visayan Forum Foundation, Inc. (VF)
「ビサヤン・フォーラム」
【実施地】 フィリピン、マニラ首都圏
【団体の活動内容】 人身売買被害者の保護活動など
   
実施団体②  
【団体名】 Caucus of Development NGO Networks (CODE-NGO)
「開発NGOネットワーク連合」
【実施地】 フィリピン、マニラ首都圏
【団体の活動内容】 フィリピンのNGOのネットワークNGO。地域のNGOのネットワークや分野別のNGOのネットワークのネットワーク。

塾生「Ryota」さん

150_115.jpg
【塾生の関心・目的】 体育が浸透していないとくに途上国の学校で体育の普及
   
【団体名】 Tiny Toones Organization
「タイニー・トゥーンズ」
【実施地】 カンボジア、プノンペン
【団体の活動内容】 都市貧困層の青少年支援活動。とくにダンス、歌などを通じた芸術活動、学習支援活動。


塾生「エン」さん

149_112.jpg
【塾生の関心・目的】 内モンゴルの農村部で学校を中心とした緑化普及教育の実施
   
【団体名】 China Association for NGO Cooperation (CANGO)
中国名「国際民間組織合作促進会」
【実施地】 中国、北京市
【団体の活動内容】 中国国内で環境保全・農村社会開発に関わる民間組織120団体(2013年現在)のネットワーク


*「アジアNGOリーダー塾」とは、日本が深いつながりを持つアジアの中で、国境を超えて社会変革をめざす「21世紀を担うNGO起業家」の発掘・支援を目的に2009年度に開講された人材育成塾です。本年度(2014年度)から開始した「第2次アジアNGOリーダー塾」では、学びを深化させ、より具体的なアクションを起こす人を育てたいと考え、アジアのNGOで一定期間、実務に携わる体験学習が組み込まれました。
詳しくは http://acc21.org/action/anli.html

【お知らせ】インターンを行った塾生たちの報告会を開催します。
2016年4月3日(日)午後 場所:アジア文化会館
詳しくは後日、お知らせいたします。