ニュース anlp2015.jpg
2016年7月20日  
このたび、アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)は、「アジアNGOリーダー塾」2016年度塾生の追加募集をいたします。
  「アジアNGOリーダー塾」とは、日本が深いつながりを持つアジアの中で、国境を超えて社会変革をめざす「21世紀を担うNGO起業家」の発掘・支援を目的に2009年度に開講された人材育成塾です。 2014年度より、第2次「アジアNGOリーダー塾」として課題別ゼミナール現地NGOでのインターンシップを中心に運営をしております。アジアの現地NGOでインターンシップができる、他に類を見ない塾です。国際協力分野で事業の立ち上げをお考えの方、ぜひご応募ください。
 

【プログラムの流れ】
~8月19日 8月29日 9月~12月 2017年3月まで 4月初め
    


〉〉詳細    
〉〉詳細    


社会人で、30~40日間のインターンシップへの参加が難しい方は、1週間程度、アジアのリーダーと会い、自身の問題意識と事業計画案の深化を図るための「短期アジア研修」(2016年9月から2017年9月の間で、実施時期は各自で検討可能)の相談に応じます。

インターンシップについて、「トビタテ!留学JAPAN」への応募を希望する学生は相談ください。



【生み出したい人材像 と 5つの特徴】

【募集要項】

追加募集人数 10名
応募資格
アジア地域の人々が抱える社会問題やアジアの隣国と日本社会との関係に問題意識を持ち、改善・解決に向けて具体的に行動を起す志を持つ人、もしくはすでに活動を行っている人
アジアの人々の「声」を自ら聞き、彼らと共に問題の改善・解決を図ろうとする姿勢を持つ人
アジア域内の国を訪問した経験を有する人
国籍問わず
英語での会話能力、文章作成能力を有する人
学生については保護者の同意を得られる人
受講料(年間) 学生  :15,000円(留学生:10,000円)
社会人:40,000円(社会人の支払は月払い(1万円x4回、または2万円x2回)でも良い)

受講料にはアジア域内のNGOでのインターンシップの参加費は含みません。
海外インターンシップ奨学金の対象者の選考(10月、11月頃を予定)でインターンとして選ばれた塾生(5名まで)に、インターンシップ参加費の一部(航空券代、自己研修費など)を奨学金として支給します。詳しくはこちら(企画書 p.8-9)をご覧ください。

「短期アジア研修」は、全額自己負担となります。また、指導・手配料として20,000円を追加でいただきます。詳しくはこちら(企画書 p.8-9)をご覧ください。

申込締切 8月19日(金)正午
面接 8月27日(土)・28日(日) ※書類選考を通過した方のみ。遠方の場合は、スカイプでの面接も可能です。
結果発表 8月29日(月)
申込方法 下記2点の提出書類を、8月19日(金)正午までにEメールにてご提出ください。
提出書類:
 ①入塾申込書 [所定フォームのダウンロード]
 ②小論文(様式自由、テーマ:「アジアの人々との絆と私が取り組みたい課題と展望」、3,000字以内)
提出先 アジアNGOリーダー塾事務局(担当:西島)
Email:anlp@acc21.org
主催 (特活)アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)
助成 (一財)MRAハウス
運営委員会 伊藤道雄    (特活)アジア・コミュニティ・センター21 代表理事 
廣野良吉    成蹊大学 名誉教授、(一社)環境パートナーシップ会議 代表理事
秋尾晃正    (公財)民際センター 理事長
堀内光子    (公財)アジア交流・研究フォーラム 理事長
細川あつし   跡見学園女子大学 教授、 (一社)従業員所有事業協会 代表理事
毛原 清    (一財)MRAハウス 専務理事
[各委員のプロフィールはこちら]

※個人情報の取り扱いについて
ACC21は、皆さまからお預かりした個人情報を安全かつ厳正に取り扱うため、個人情報保護方針を定め、全役職員がこれを遵守しております。皆さまの個人情報は、個人情報保護方針(http://acc21.org/privacy)で定めた目的に限り利用いたします。あらかじめご了承のうえ、お申込みください。

※事前説明会は終了しましたが、説明を希望される場合は、個別に対応しますので、事務局までお問い合わせください。


【お申し込み・お問い合わせ先】
アジアNGOリーダー塾事務局(担当:西島)
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
(特活)アジア・コミュニティ・センター21 (ACC21)
Tel:03-3945-2615  Fax:03-3945-2692  Email:anlp@acc21.org