ニュース anlp2014.jpg
2015年5月1日  
よくあるご質問
アジアNGOリーダー塾とは

次世代を担うアジアの社会起業家へ
「第2次アジアNGOリーダー塾」2015年度
塾生募集中!(締切:7月3日⇒追加募集中 締切7月30日 詳しくは
こちら
2015年度の募集は終了しました


本プログラム企画書(205/5/22 修正版)。画像をクリックするとPDFが開きます


アジアNGOリーダー塾」とは、日本が深いつながりを持つアジアの中で、国境を超えて社会変革をめざす「21世紀を担うNGO起業家」の発掘・支援を目的に2009年度に開講された人材育成塾です。 2014年度より、第2次「アジアNGOリーダー塾」として課題別ゼミナール現地NGOでのインターンシップを中心に運営をしております。アジアの現地NGOでインターンシップができる、他に類を見ない塾です。国際協力に関心のある方はもちろん、国際協力分野で事業の立ち上げをお考えの方、ぜひご応募ください。

プログラムの詳細については、企画書(205/5/22 修正版)をお読みいただくか、もしくは下記をご覧ください。
たくさんのご応募をお待ちしています。

なお、入塾にご関心のある方々を対象に、6月6日(土)と6月27日(土)の2回に分けて、説明会を開催します。[説明会詳細 ]

参考:2014年度の塾生による報告会  http://acc21.org/news/anlp2014hokoku.html

【プログラムの流れ】
~7月3日 7月11日 7月~12月 2015年12月~2016年3月 3月下旬~
    


〉〉詳細    
〉〉詳細    


*受入れ団体概要と研修プログラムの紹介を新しく付け加えました(5/21)
PDFウェブページ

【生み出したい人材像】「民衆と対話ができる」、「市民セクターの立場から、新しいアジアのコミュニティをデザインし、実践する」など、本塾が育成したい人材像を説明。詳しくはこちら

【5つの特徴】
①塾生が取り組む課題について仲間たちと考察し、理解を深める

9回開かれる講座では、アジアの社会が直面する課題を取り上げ、知見豊かなリソースパーソンを招いて、討論形式で理解を深めます。

  <テーマとリソースパーソン(一部)>  「経済のグローバル化とアジアの人々の貧富の格差の拡大について考える」   (リソースパーソン:西川潤 早稲田大学名誉教授)、  「貧困の中に生きる子どもの権利-私たちは何をすべきか」   (リソースパーソン:甲斐田 万智子 (特活)国際子ども権利センター代表)ほか 詳細⇒第1部 課題別ゼミナール(PDF)

②アジア各国のNGOリーダーたちの下で、インターンシップをする機会が与えられる

社会開発を進め、社会変革を起こしてきたアジア各国のNGOとリーダーたちの下で、最大限40日間、インターンシップする機会が与えられます。塾生は、自分の追求したい分野やテーマに沿って、「アジアNGOリーダー塾」が提携する現地NGO一覧から受入れ団体を選べます。
詳細⇒第2部 アジア域内のNGOでのインターンシップ(体験学習)(PDF)2015年度の受入れ団体 概要と研修プログラムの紹介
  2014年度のインターンシップの様子(詳細:塾生および派遣先団体紹介 塾生によるブログhttp://www.anlp.asia/

③海外でのインターンシップを終えた後、フォローアップ活動が設けられている

帰国後、インターンシップを通して得た知見と、深めた問題意識を基礎に事業化、組織化の準備を進めるにあたり、「リーダー塾」運営委員等の助言を得られます。

kpacio.png

④遠距離参加者への交通費補助制度が設けられている

関東圏から離れた地域から参加する塾生(1~2名)への交通費補助を行います。

⑤塾生の国籍を問わない

アジアの国からの出身者で日本語能力を有する限り、国籍を問いません。


アジアNGOリーダー塾への申込方法は下記をご覧ください。

【募集要項】

募集人数:15名(塾生10名、準塾生5名)

応募資格:
 ★塾生

アジア地域の人々が抱える社会問題やアジアの隣国と日本社会との関係に問題意識を持ち、改善・解決に向けて具体的に行動を起す志を持つ人、もしくはすでに活動を行っている人
アジアの人々の「声」を自ら聞き、彼らと共に問題の改善・解決を図ろうとする姿勢を持つ人
アジア域内の国を訪問した経験を有する人
国籍問わず
英語での会話能力、文章作成能力を有する人
学生については保護者の同意を得られる人

 ★準塾生
インターンシップに参加できない人
アジア地域の人々が抱える社会問題やアジアの隣国と日本社会との関係に問題意識を持つ人
将来、NGO活動を始めたいと考えている、またはすでにNGO活動に関わっているが、知見をさらに深めたい人
課題別ゼミナールに原則、全回参加でき、議論に積極的に参加する意欲がある人
国籍問わず


受講料(年間):塾生  学生:10,000円  社会人:20,000円
           準塾生  20,000円(学生、社会人共通)

※ 受講料にはアジア域内のNGOでのインターンシップの参加費は含みません。 海外インターンシップ奨励金の対象者の選考(10月を予定)でインターンとして選ばれた塾生(長期5名、短期2名)に、インターンシップ参加費の一部を奨励金として支給します。詳しくは企画書P9をご覧ください。


募集期間:5月1日(金)~7月3日(金)締切

結果発表:7月13日(月)

申込方法:

下記2点の提出書類を、7月3日(金)までにEメールまたは郵送にてご提出ください。
  ※郵送の場合は、7月3日(金)必着
  ※Eメールの場合は、7月3日(金)正午締切


提出書類(2点):

入塾申込書 [所定フォームのダウンロード]
・小論文 (様式自由、テーマ:「アジアの人々との絆と私が取り組みたい課題と展望」、3,000字以内)

申請書提出先:

アジアNGOリーダー塾事務局(担当:西島)
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
(特活)アジア・コミュニティ・センター21 (ACC21)
Tel:03-3945-2615  Fax:03-3945-2692  Email:anlp@acc21.org  


【主催】(特活)アジア・コミュニティ・センター21
    一般財団法人 MRAハウス

【説明会について】
入塾にご関心のある方々を対象に説明会を開催し、塾の概要やカリキュラムについてご紹介します。

〈日時〉 2015年6月27日(土)14時~15時半
〈申込締切〉2015年6月26日(金)正午
〈会場〉アジア文化会館(東京都文京区本駒込2-12-13)[地図]


申込方法:

説明会への参加を希望される場合は、下記項目を記入のうえ、メール(anlp@acc21.org)でお申し込みください。
(1) お名前
(2) 年齢
(3) ご所属
(4) ご連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)


【お申込み・お問合せ先】   
アジアNGOリーダー塾事務局(担当:西島)
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
(特活)アジア・コミュニティ・センター21 (ACC21)
Tel:03-3945-2615  Fax:03-3945-2692  Email:anlp@acc21.org  


ページのトップに戻る


※個人情報の取り扱いについて
ACC21は、皆さまからお預かりした個人情報を安全かつ厳正に取り扱うため、個人情報保護方針を定め、全役職員がこれを遵守しております。皆さまの個人情報は、個人情報保護方針(http://acc21.org/privacy)で定めた目的に限り利用いたします。あらかじめご了承のうえ、お申込みください。