ニュース
2016年3月11日  

次世代を担うアジアの社会起業家へ
第2次 アジアNGOリーダー塾
アジア域内のNGOでのインターンシップ 報告会 開催(参加者募集)

2016年4月3日(日)午後2時~5時00分 (受付午後1時半より)


アジアNGOリーダー塾」は、日本が深いつながりを持つアジアの中で、国境を超えて社会変革をめざす「21世紀を担うNGO起業家」の発掘・支援を目的に2009年度に開講された人材育成塾です。

CEDAC 0211.jpg2016 年2月、塾生4名がカンボジア、フィリピン、中国の現地NGOに派遣され、約1ヶ月間、インターンシップを経験しました。彼らは、それぞれのインターン先NGOで、現地のNGOリーダーのもとで、組織や事業運営のあり方、そしてフィールドに出かけ、農民にインタービューしたり、また、貧困地域での子どもの創造的な教育を実践したりしてきました。そして、多くの発見と学びを得て、将来への夢そして構想を膨らませています。

  このたび、海外インターンシップを終えたこれら若者たち4名がその経験と将来への展望を語る報告会を開催します。ぜひご参加ください。

(なお、本報告会終了後には「2015年度第2次アジアNGOリーダー塾」の修了式も執り行います。また、2016年度のアジアNGOリーダー塾の募集は2016年4月頃に開始する予定です。)

塾生自主ブログ(現地での体験を綴ったブログです) http://www.anlp.asia/

<プログラム概要>
◆主催:(特活)アジア・コミュニティ・センター21 (ACC21)/(一財)MRAハウス
◆日時:2016年4月3日(日)午後 2時 - 5時 (受付 1時半より)
      終了後、交流会を予定しています。
◆会場:アジア文化会館 本館地下1階101号室
     (東京都文京区本駒込2-12-13)
◆地図:http://acc21.org/contact/index.html
    (都営三田線「千石駅」A1出口から徒歩5分、JR「巣鴨」または「駒込駅」から徒歩13分)
◆参加費:無料(交流会費として300円程度を予定しています)
◆申込:①お名前、②所属、③連絡先(電話、もしくはメールアドレス)を記載し、
      下記、アジアNGOリーダー塾事務局まで、メールか電話でお申込みください。
      *当日参加可ですが、できるだけ、事前にお申込みください。

◆申込・問い合わせ先:
   (特活)アジア・コミュニティ・センター21
   アジアNGOリーダー塾事務局 担当 西島
   メール:anlp@acc21.org  電話:03-3945-2615  FAX:03-3945-2692


<発表者とインターンシップ先>
塾生および派遣先団体紹介はこちら(http://acc21.org/news/2ngongo-2.html
・赤木
テーマ:体育教育の普及、子どもたちの成長のためにNGOであるから出来ることと難しいこと。
インターンシップ先:Tiny Toones Organization (カンボジア)

・Sato
テーマ:①フィリピンにおける貧困と子どもの問題、②CSOによるアドボカシー活動
インターンシップ先:
 ①Visayan Forum Foundation, Inc. (VF) (フィリピン、マニラ)
 ②Caucus of Development NGO Networks (CODE-NGO) (フィリピン、マニラ)

・張
テーマ:日中NGOネットワーク化するプラットフォームとしての異同
インターンシップ先:China Association for NGO Cooperation (CANGO)(中国、北京)

・池田
テーマ:カンボジア農村が持つ可能性とNGOのかかわり-持続可能な未来を目指して-
インターンシップ先:CEDAC(カンボジア、主にプノンペン)

以上