ニュース
2018年12月27日  

【お礼】フィリピンの路上で生活する若者たちのためのクラウドファンディングが終了 ~貧困の連鎖を次世代に引き継がせない~


photo-phil.jpg

9月20日~11月28日の期間限定で取り組んできましたクラウドファンディング・キャンペーン「貧困の連鎖を次世代に引き継がせない―フィリピンの路上を生きる若者の就労を助けたい」が無事終了いたしました。ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。


クラウドファンディング「CAMPFIRE」を通じては、合わせて37人の方から、299,000円のご寄付をいただきました。またキャンペーン期間中、銀行振込や郵便振替でいただいた寄付も合わせますと、合わせて48人の方から、484,000円ものご寄付をいただきました。本当にありがとうございました。


この事業では、幼い頃からフィリピン・マニラの路上で暮らしてきた若者たちが、安定した仕事につき、貧困を抜け出せるよう支援しています。路上で暮らす子どもたちの多くは、学校に通えず、満足な教育を受けていません。この事業に参加する若者たちは、さまざまなトレーニングを通じて、仕事の実践的な技術を身に着けるだけでなく、将来の目標の 立て方、他者とのコミュニケーションの方法、お金の使い方など、より良い人生を送るために必要な価値観やものの考え方についても学ぶことができます。


皆さまからいただいた貴重なご寄付は現地の若者たちのために大切に活用させていただきます。また、CAMPFIREでのキャンペーンは終了しましたが、銀行振込・郵便振替やクレジットカード決済などで、引き続きご寄付を受け付けております。これからもぜひ若者たちの挑戦を応援していただけたら幸いです。


・ご寄付の方法はこちら
・プロジェクトの詳細ページはこちら


《最新情報はウェブサイトやFacebookで今後も投稿予定です》
ACC21ウェブサイト
Facebook